一番審査を早く済ませるキャッシングからお金を借りたい

最近は、スピードキャッシングが流行りです。

 

これは、申し込みから借り入れまでの時間が非常に短いキャッシングのことを指しますが、この申し込みから借り入れまでのスピードには、消費者金融によって異なります。

 

しかし、消費者金融によって異なるのは、利用者側の手順に寄ることが多いです。

 

例えば、窓口での申し込み、電話での申し込み、インターネットでの申し込み、郵送での申し込みと、これら4つの内、一番早くキャッシングをすることが出来るのが「窓口での申し込み」です。
この窓口での申し込みの場合は、大手の消費者金融ならどこも時間は変わりません。
せいぜい5分か10分の違いが出るくらいですが、これは窓口の混み具合に寄るものが多いです。

 

次に、電話でのキャッシングの場合ですが、これもそこまで変わりません。

 

そして、インターネットと郵送での申し込みのケースですが、これが、消費者金融によって差が出るポイントとなります。

 

インターネットの場合だと、1両日中、郵送の場合だと長くて1週間程度の時間が掛かってしまいます。
そのため、一番審査を早く済ませたいのなら、有人の窓口に行って、申し込みをするのが一番早いです。

 

よくCMなどで3分で借り入れが出来る!といった謳い文句を良く耳にしますが、実際に、審査まで含めると短くても30分程度の時間が掛かってしまいます。

 

窓口で申し込みを行っても、30分程度の時間は掛かってしまいますので、最低でも、これぐらいの時間が掛かるということは知っておいてください。